日本一周旅行を目指して~あと14年(2021)since2020

定年後の日本一周を夢見てます

【埼玉県】道の駅「あらかわ」

【住所】 秩父市荒川日野538-1

【アクセス】

〔車〕 関越自動車道「花園 IC 」から60分

【駐車場】 普通車50台

【営業時間】

3月~11月 9時00分~17時00分

12月~2月 10時00分~16時00分

 

 

埼玉県第一号の道の駅平成5年に登録

 

ここでしか購入できない行者にんにくが売っていて食堂では行者にんにくのうどんや名物のみそポテト、珍しい鹿肉のラーメン等食べることができる

 

隣接している山里自然観には自然を楽しむ参加型の展示やクラフトワークショップなどがある

 

【埼玉県】秩父市

秩父市キャラクター   ポテくまくん


f:id:zuttotabibito:20210302154221j:image

 

秩父市HPより

埼玉県で一番面積の広い市

いくつかのアニメのロケ地になっている

埼玉県内で唯一お酒を生産していて「ちちぶ

乾杯共和国」を宣言

秩父地方の名物でおっ切り込みうどん、くるみそば、わらじかつ丼がある

 

 

◆観光◆

羊山公園

秩父まつり会館

浦山ダム

西武秩父駅

⑤ 橋立鍾乳洞

武甲山資料館

秩父ミューズパーク

⑧ SLバイオエクスプレス「三峰口駅

秩父大滝

 

◆神社仏閣◆

聖神社

三峯神社

秩父神社

⑬大渕寺

 

◆史跡◆

⑭栃本関所跡

和銅遺跡

 

◆温泉◆

西武秩父駅前温泉 祭の湯

秩父温泉  はなのや

 

◆道の駅◆

道の駅「ちちぶ」秩父市

⑲道の駅「龍勢会館」

⑳道の駅「大滝温泉

21.道の駅「あらかわ」

【福井県】おおい町

おおい町キャラクター  うみりん


f:id:zuttotabibito:20210302144153j:image

 

おおいん町HPより

 

 

◆子ども◆

① こども家族館

② きのこの森

 

◆観光◆

③ 暦会館

 

◆史跡◆

④ 土御門(つちみかど)家居住跡

⑤ 土御門(つちみかど)墓所

⑥ 皇子塚

 

◆キャンプ場◆

⑦ 赤礁崎(あかぐりざき)オートキャンプ場

 

◆温泉◆

⑧ あみーシャン大飯

 

◆釣り◆

あかぐり海釣り公園

 

◆道の駅◆

⑨ 道の駅「名田庄」

⑩道の駅「 うみんぴあ大飯」

【福井県】道の駅「三方五湖(みかたごこ)」

【住所】 三宝カメラ中央若狭町鳥浜122-31-1

【アクセス】

〔車〕 舞鶴若狭自動車道三方五湖スマート IC 」から3分

【駐車場】 普通車40台

【営業時間】9時00分~18時00分

【休業日】 毎月第1火曜日祝日の場合は翌日年末年始 ※7月~8月は無休

 

 

国際的に重要な湿地としてラムサール条約に登録されている三方五湖が道の駅から見える

 

若狭町で発祥したと言われている福井梅を 使用した完走梅等の梅の加工品がたくさん売られている

 

【愛知県】道の駅「藤川宿」

【住所】 岡崎市藤川町東沖田44

【アクセス】

〔車〕 東名高速「岡崎 IC 」から15分

〔電車〕 名鉄「藤川駅」徒歩1分

【駐車場】 正面駐車場普通車78台 第2駐車場普通車93台

【営業時間】9時00分~18時00分※コンビニは24時間営業

【休業日】なし

 

 

食堂ではむらさき麦屋八丁味噌を使った料理や味わうことができる

藤沢宿東海道五十三次藤川宿としてかつて栄えた場所である

【愛知県】岡崎市

岡崎市キャラクター   オカザえもん



f:id:zuttotabibito:20210302121146j:image【岡崎市公式キャラ】オカザえもん (@_okazaemon) | Twitter

岡崎市HPより

 

旧石器時代から江戸時代にかけての遺跡が多数残っている

ヤマトタケルの東夷成敗に関わる伝承も伝えられている

徳川家康が生まれた岡崎城はじめたくさんの 城跡や神社仏閣が残されている

 

◆史跡◆

三河武士のやかた家康館

八丁味噌の郷

奥山田のしだれ桜

④ おかざき世界子ども美術博物館

⑤ 鳥川ホタルの里

⑥ 八丁蔵通り

岡崎市東公園動物園

 

◆城◆

岡崎城

 

◆神社仏閣◆

⑨ 伊賀八幡宮

大樹寺

⑪ 菅生神社

六所神社

⑬山中八幡宮

⑭ 広忠寺

岩津天満宮

 

◆史跡◆

⑯ 間宮遺跡

⑰ 築山御前の首塚

⑱ 岡越前陣屋跡

⑲ 奥殿陣屋

⑳ 村上古墳

 

◆道の駅◆

21. 道の駅「藤川宿」

【江戸時代】徳川家康


f:id:zuttotabibito:20210301175002j:image

いらすとやより

 

 

1542年 0歳 三河の国を治めていた松平広忠の長男として岡崎城で生まれる

幼名は竹千代(地図赤①)

 

1548年 6歳 織田家の人質となる

 

1550年 8歳 織田家から解放後今川義元の人質となる

 

1555年 13歳  元服して松平元信と名乗る

 

1560年 18歳 桶狭間の戦い今川義元が亡くなり独立  長年にわたる人質生活終了(地図赤②)


1562年 20歳 織田信長と同盟を結ぶ


1566年 24歳 名前を徳川家康と改める

 

1570年 28歳 姉川の戦いに参加。浅井氏・朝倉氏に勝利(地図赤③)

 

1572年 30歳 三方ヶ原の戦い武田信玄に敗北(地図赤④)


1575年 33歳 長篠城を巡って行われた長篠の戦い織田信長と共に武田勝頼を破る(地図赤⑤)


1582年 40歳

本能寺の変にて織田信長死去(地図赤⑥)

 

1584年 42歳 小牧長久手の戦い 豊臣秀吉相手の戦い(地図赤⑦)

 

1586年 44歳  豊臣秀吉の家来になる

 

1590年 48歳  江戸城入城(地図赤⑧)

 

1598年 56才  豊臣秀吉死去

 

1600年 58歳  関ヶ原の戦い石田三成を破る(地図赤⑨)

 

1603年 61歳 江戸幕府を開く

 

1615年 74歳  大阪夏の陣で豊臣家を滅ぼす(地図赤⑩)

 

1616年 75歳  病気のため死去 死因については天ぷらの食べ過ぎ、胃がん関ヶ原の戦いで実はすでに死んでいたというさまざまな説がある

 

徳川家康の墓

 

【栃木県】

日光東照宮(地図黒①)

 

静岡県

久能山東照宮(地図黒②)